SoftHompoのホーム>NewsViewerのホーム
先頭へ

ファイルのダウンロード

 
 
 

プログラムの変更履歴

変更日付 バージョン sha 変更内容
2005/06/30     バージョン11を公開しました。
2005/07/07     部門別投資状況を受信したとき、プログラムが停止(フリーズ)する場合があった。そのバグを修正しました。
2006/04/03     ポートフォリオ選択機能を追加しました。
2006/06/23     部門別投資状況の買い株数と売り株数の差分を表示する機能を追加しました。
2006/07/20     株価チャートで、マウス位置に十字線を表示するように機能追加しました。
2006/07/22     東洋経済新報社のウエブページ変更に対応しました。株価データの収集アドレスの変更と画面デザインの変更に伴う修正を行いました。
2006/11/16     株価データの収集機能で、東洋経済新報社のページデザインの変更により、複数ページに分かれて表示されている業種の株価が正常に収集されていなかった不都合を修正しました。
2006/11/22     [財務データ][時系列ニュース]画面で、同期ボタンを押下したとき、エラーが発生する不具合を修正しました。
2007/04/03     東証のホームページの変更に対応したした。
2008/04/22     東洋経済新報社のウエブページ変更に対応しました。株価データが正常に収集できなくなったことに対応しました。
2008/05/26     企業業績ニュースが正常に収集できなかった、不具合を修正しました。
2008/06/06     株式売買画面で、テンキーで数値を入力した場合に正常に利益等の値が更新されなかった不具合を修正しました。
2009/05/31     NIKKEIのホームページの変更による企業名の正式名称の収集機能を修正しました。
2009/06/18     東洋経済新報社のウエブページ変更に対応しました。株価データが正常に収集できなくなったことに対応しました。
2010/02/06     東洋経済新報社のホームページから株価データをダウンロードする場合、ログオンする必要があります。
株価を収集する前に、ログインしてください。SMSは、ログインで作成されたクッキー情報を基に頁を開きます。ログオフしない限りは、作成されたクッキーは削除されないので、何度でも株価データの収集が可能です。
2010/05/12     バージョン12を公開しました。
データベースをMicrosoft AccessからXMLファイルに変更しました。バージョン11を使用している場合は、バージョン12を使用する前にデータベース変換ツールでデータを変換してからバージョン12を使用してください。
株価チャート画面を大幅に改造しました。
全体に、起動が速くなっています。
2014/05/12     日経新聞の記事を表示します。
2016/04/10 1.2.5.0   DB書き込みメニュー実行後、DBファイルへの接続が切れてしまう不都合を修正しました。
検索時、キーワードが登録されていない記事があるとエラーが発生する不具合を修正しました。
紙面を選択したとき、その紙面の最初の記事が表示されない不具合を修正しました。
2017/01/06 1.2.6.0  FCFFCD513B1A01322903E9AE97F2C6722CCB2B2E 企業情報の別名処理の不都合を修正しました。
2017/12/05 2.0.0.0 E67B436C74B992EE878B2C189CF4AC4B0A33DADB SMSのサブシステムから切り離しました。
2017/12/09 2.0.1.0 7EB8E03781976A9CFC74E6A27F153CF1B31A3C94 ”記事分類”の不都合を修正しました。
 2018/02/09 2.1.0.0 BFD7125F915CAF4EEC31C36750E96A5E3BF2ACA8 ”関連企業列挙画面”を追加しました。