SoftHompoのホーム>SMSのホーム
先頭へ

ファイルのダウンロード

 
 
 

Vectorからのダウンロード

Vectorと、このサイトではバージョンが異なる場合があります。



お知らせ

デスクトップ版 SMSのサポートは終了しました。
(2018年6月8日)


プログラムの変更履歴

変更日付 バージョン sha 変更内容
2005/06/30     バージョン11を公開しました。
2005/07/07     部門別投資状況を受信したとき、プログラムが停止(フリーズ)する場合があった。そのバグを修正しました。
2006/04/03     ポートフォリオ選択機能を追加しました。
2006/06/23     部門別投資状況の買い株数と売り株数の差分を表示する機能を追加しました。
2006/07/20     株価チャートで、マウス位置に十字線を表示するように機能追加しました。
2006/07/22     東洋経済新報社のウエブページ変更に対応しました。株価データの収集アドレスの変更と画面デザインの変更に伴う修正を行いました。
2006/11/16     株価データの収集機能で、東洋経済新報社のページデザインの変更により、複数ページに分かれて表示されている業種の株価が正常に収集されていなかった不都合を修正しました。
2006/11/22     [財務データ][時系列ニュース]画面で、同期ボタンを押下したとき、エラーが発生する不具合を修正しました。
2007/04/03     東証のホームページの変更に対応したした。
2008/04/22     東洋経済新報社のウエブページ変更に対応しました。株価データが正常に収集できなくなったことに対応しました。
2008/05/26     企業業績ニュースが正常に収集できなかった、不具合を修正しました。
2008/06/06     株式売買画面で、テンキーで数値を入力した場合に正常に利益等の値が更新されなかった不具合を修正しました。
2009/05/31     NIKKEIのホームページの変更による企業名の正式名称の収集機能を修正しました。
2009/06/18     東洋経済新報社のウエブページ変更に対応しました。株価データが正常に収集できなくなったことに対応しました。
2010/02/06     東洋経済新報社のホームページから株価データをダウンロードする場合、ログオンする必要があります。
株価を収集する前に、ログインしてください。SMSは、ログインで作成されたクッキー情報を基に頁を開きます。ログオフしない限りは、作成されたクッキーは削除されないので、何度でも株価データの収集が可能です。
2010/05/12     バージョン12を公開しました。
データベースをMicrosoft AccessからXMLファイルに変更しました。バージョン11を使用している場合は、バージョン12を使用する前にデータベース変換ツールでデータを変換してからバージョン12を使用してください。
株価チャート画面を大幅に改造しました。
全体に、起動が速くなっています。
2010/06/02     同一銘柄の株式を複数回にわたって売買処理できるようにしました。
2010/07/18     テクニカル分析道具として、代表的な指標表示機能を追加しました。提供する指標は以下のものです。
単純移動平均線、指数平滑移動平均線、ジグザグ、サイコロジカル線、RSI、MACD、ボリンジャーバンド、スロープ、ボリンジャーバンド%B、価格帯別出来高、ストキャスティクス
2010/11/15     株価データ収集の機能をSMS本体から切り離しました。データ収集は、DataCollectプログラムになりました。
株価データ収集に日経のWebサイトが追加されました。これにより、直近25個の株価データの収集が可能になりました。
2011/02/07     SMSに、一目均衡表の指標表示を追加しました。また、先行日数を設定できるようになりました。これにより、トレンド線などを未来にまで引くことができるようになりました。
2013/04/03     企業情報を収集時に登録企業名が重複して表示される不都合を修正しました。
2014/04/07     株価データが未登録の銘柄のチャートを表示しようとするとプログラムが異常終了する不都合を修正しました。
2014/05/23     株価比較チャート表示の時、株式分割処理が実施されていなかったので修正しました。
2014/06/04     銘柄選択画面を新規に追加しました。 現在は、メイン画面でコンボボックスから企業を選択しますが、業種に分類されている銘柄を概観するために、別に画面サイズを自由に変更できる画面を用意しました。
株式分割設定をマネックスのサイトから情報を取得して自動的に設定できる機能を追加しました。
2015/09/30     株式併合情報の自動設定機能を追加しました。
2016/04/10     銘柄を現在の業種に分類処理を行ったとき、選択された銘柄がリストの一番最後に飛んでしまう不都合を修正しました。
持ち株の評価損益の時系列データのcsvファイルへの出力機能を追加しました。
企業情報表示の不都合を修正しました。
2016/06/23     日経新聞のHPから企業情報収集が正常にできない不都合を修正しました。
ポートフォリオ計算の不都合を修正しました。(ポートフォリオ関係の機能を大幅に改良しました。)
2016/09/30 12.4.8   持ち株銘柄が株式分割あるいは併合をした時の評価額計算の不都合を修正しました。
2016/11/12 12.4.8.1   企業検索時の不都合を修正しました。 
2016/12/04     株式分割自動設定と株式併合自動設定機能をSMSからDataCollectに移動しました。
2016/12/19 12.4.10.0   FStateManと連動する機能を追加しました。
詳細は、FStateManのマニュアルを参照してください。 
2016/12/26 12.4.11.0   日経新聞社のNEEDS業種分類で、企業を選択できる機能を追加しました。
NEEDS業種分類は、詳細な業種で分類されているので銘柄を検索するときに大変有効です。 
2016/12/27 12.4.12.0   銘柄選択画面を修正しました。 
2017/01/06 12.4.13.0   ”銘柄の登録”を”企業情報の編集”に変更しました。
企業情報の別名処理の不都合を修正しました。 
2017/01/10 12.4.14.0   NEEDS業種分類画面を変更しました。
”企業”メニューの構成を変更しました。
2017/1/17 12.4.15.1   銘柄閲覧履歴機能を追加しました。
最初にカレント企業を企業選択画面で選択してください。
メインメニューの構成を整理しました。
2017/1/18 12.4.15.2   株式売買の不都合を修正しました。
2017/02/12 12.4.16.0   銘柄閲覧履歴の有効期限の不都合を修正しました。
企業分類ニュース表示画面で、年がまたがって表示するときの不都合を修正しました。
”企業情報の編集”画面を変更しました。
持ち株評価損益画面に株式の購入日を表示するようにしました。
2017/02/15 12.4.17.0   ”株式分割情報”画面を追加しました。
2017/03/02 12.4.18.0   株価チャート画面のトレンド線表示の不都合を修正しました。
2017/03/06 12.4.18.1   回帰直線の描画の不都合を修正しました。
2017/03/06 12.4.18.2   株価チャート表示の”最小表示日付”の指定機能を削除しました。
2017/04/04 12.4.18.3   一目均衡指標表示の不具合を修正しました。
2017/05/02 12.4.19.0   ”DBの更新”機能を追加しました。
2017/06/29 12.4.21.0 7734F8DD82E9720B9597939D58265DADC4AB1E09 株価データのファイル出力を市場単位でファイル出力するように変更しました。
株価チャートのスクロール操作を変更しました。
2017/08/26 12.4.22.0 21A232B7708D7423F25B34418EFC4657B914B446 株価データのデータ数が少ない銘柄の株価チャート表示の不具合を修正しました。
2017/10/29 12.4.24.0 B7D23ADF98B656735D4211E173B9002479ED5CED 株式評価損益のファイル出力の不都合を修正しました。
2017/11/25 12.5.1.0 426E9A94A5AD5E41192D89C88CE800F06665E9F5 ”企業分類ニュース”表示機能を削除しました。この機能は、NPStoreのCompanyInfoViewerに移動しました。
SMSとCompanyInfoViewerとの連動表示が可能です。
銘柄情報の構造を単純化しました。これにより、新規公開銘柄の取り扱いが簡単になります。
2017/12/16 12.6.0.0 D722006F73E4117DBC91A9B9485F5C71A730ED81 メニュー
[検索][銘柄選択]を[検索][日経業種分類]に変更しました。
これに伴って、”銘柄選択”画面を”日経業種分類”画面に変更しました。 
2018/01/16 12.8.0.0 C9D2681CA4CBA39C99FF601DB76212DB749790B8 カレント企業を閲覧履歴から削除するボタンを追加しました。
”株式売内履歴”画面で、NISA預かりの株式設定機能を追加しました。
2018/02/02 12.8.1.0 E4AF438B8A960527E51F22BCD30045786A20436E 登録株価データが1レコードしかない場合の株価チャート表示の不都合を修正しました。
NEEDS業種分類情報の市場名と説明を企業情報DBに移動したことによる変更に対応しました。
2018/02/10 12.8.2.0 5FA8EFAE76B467708E8F446F67CEAA905691B638 ”一目均衡”の表示で、エラーが発生する場合に対応しました。
2018/03/20 12.8.3.0 A56373221591DAB5BCFEF498B44DE21BE991D208 FStateManとの連携方法をマウスのドラッグアンドドロップからメニューでの操作に変更しました。
2018/04/29 12.9.2.0 DC8F8A59D754AA0A2C3FA5B48AD52154A07285F1 ”株式評価損益”のファイル出力時の不都合を修正しました。
”持株評価損益”画面のデザインを変更しました。
”決算情報(日経 )”画面の表示の不都合を修正しました。
”企業-設定”メニューのサブメニュー”企業分類”と”業種の編集”を削除しました。
2018/06/07 12.9.3.0 E433D8FBA43B2F88388B08C13D311DD761EDE57C ”持株評価損益”画面のフォント設定時の不都合を修正しました。